TOP / P'sANIMO

P'sANIMO

P'sANIMOは、当社とご契約をいただいている安心貯玉優良店をはじめとした関係各所との信頼を育むコミュニケーションツールとして発行しているJ-NETの広報誌です。
   「わかりやすく、読みやすい、親しみのある誌面」をコンセプトとして、役立つ情報や、気軽に楽しんで読んでいただける情報を掲載しています。

| NEW No.81 | No.80 | No.79 | No.78 | No.77 | No.76 | No.75 | No.74 | No.73 | No.72 | No.71 | No.70 | No.69 |
P'SANIMO69号
No.69 2014 SUMMER
Contents
■ストラテジー
  「ありがとうの心」と「武士の精神」で、
  “守ることに誇りを持つ人材”を育てる
  綜合警備保障株式会社(ALSOK)
  綜合警備保障株式会社(ALSOK)常務執行役員 穂苅裕久氏
■日本を元気に!!「モリタク・シンクタンク」 [18]
  日本経済の未来を左右するスモールビジネスの底力
  経済アナリスト(獨協大学 経済学部 教授)森永 卓郎
■この人この目〜発想法を探る〜 [2]
  レオナルド・ダ・ヴィンチ
■目標達成力の強化術 [2]
  「自分と向き合う力」をつける
  大ア 隆夫
■アスリート輝きのドラマ [3] 後篇
  若い勢いで挑み続けたからこそできた
  シドニー五輪の「悔いのない走り」
  世界陸上セビリア大会女子マラソン銀メダリスト
  シドニーオリンピック女子マラソン日本代表 市橋 有里さん
■お客さまに可愛がられる接客方法とは [6]
  笑顔はつくることができます
  播摩 早苗
■食べて動いて「健康プロジェクト」 [2]
  夏 暑さに負けないパワーあふれる身体づくり
  監修 渡辺 佳央里 / 監修 栗山 香子
■戦国軍師伝 知略で時代を駆け抜けた
 最強の男たち [6]

  『立花 道雪』
  九州戦乱で“雷神”の化身と畏れられた伝説の軍師
  文 本郷 直太朗
□Excelente
□Noticia
ギリシャ エーゲ海/サントリーニ島
まばゆい空を映しこんだかのような明るい海の色と
陽光にまぶしく輝く白い建物がつくりだす爽快な開放感――
そんな地中海のイメージを代表するのがギリシャのエーゲ海だ。
トルコのアナトリア半島との間に浮かぶ二千五百もの島々一帯は、
太陽を求める人々のリゾート地として古くから愛されてきた。
なかでも、サントリーニ島とミコノス島は、
世界中のハネムーナーや熟年カップルの人気を集める観光地だ。

この島を特徴づけている白亜の建物の正体は、
日本の土蔵などの白壁に使われている漆喰と同じ石灰。
太陽の強い日差しにさらされる建物の中に熱がこもらないよう
建物を白い石灰で塗り込めて陽光を反射させるためだ。
石灰を使う効用はこれだけではない。
エーゲ海は雨が少なく、島の人々にとって雨水は命の水だ。
そのため、降った雨を屋根や通路から集めるしかけが作られている。
屋根だけでなく、通路の石畳の目地まで白く塗り込められているのは
降った雨が集水個所まで地中に染み込まないよう流すためなのだ。
石灰が持つ強アルカリ性の除菌性が雨水の浄化に役立ち、
同時に漆喰の防水性がロスなく水を集める。

サントリーニ島の中心は太陽の街とも呼ばれるフィラ。
このあたりは世界でいちばん夕日が美しいとされるところでもある。
島にある多くのギリシャ正教の教会は青いドーム屋根をいただくが、
この教会は白無垢≠フ姿でエーゲ海を眺めやっている。
| NEW No.81 | No.80 | No.79 | No.78 | No.77 | No.76 | No.75 | No.74 | No.73 | No.72 | No.71 | No.70 | No.69 |